法科大学院修了生(ロースクール生)、司法試験・予備試験経験者、司法修習生の就職支援::Legal Map

ページトップへボタン


司法試験受験生のための「法務派遣」説明会


お申し込みフォームへ

題名司法試験受験生のための「法務派遣」説明会
日時9月15日(金)17:30~18:30(1時間00分)※開場は5分前です。一階入口にて「501」を呼び出してください。
詳細【当社が派遣事業を始めた理由】
当社は2007年より一貫して司法試験経験者の就職支援を
行って来ましたが、その間、司法試験経験者が実務経験のなさを
理由に応募自体を断られる場面に数多く直面して来ました。

「経験を積みたいのに、経験を積むための経験がない」

というジレンマの解消が、司法試験経験者の就職支援における
最大のテーマとも言えます。

その一方で、法務求人の開拓を行う中で、企業側より、

「短期または中期間、派遣で法務部に人を入れたいのに、
適切な人材が見つからない」

というお声も度々耳にして来ました。
社会における法務ニーズが高まりを見せる中で、法務の経験者が
売り手市場となり、派遣という雇用形態では、
なかなか人材を確保できないという事情があるためと考えられます。

そこで、経験を求める司法試験経験者と、法的素養の高い人材の
派遣を求める企業側のニーズをマッチングさせるべく、当社は
2015年10月1日に派遣免許を取得し、司法試験経験者に対し、
新たに「法務の派遣」という選択肢を提供できるようになりました。

開始から約2年、既に多くの方が派遣として就業しており、さらに、日々、
「派遣を検討したい」という企業様からの新たなお問合せを
いただいている状況です。


【今回の説明会でお話する内容】
・「派遣」の働き方
司法試験受験との並行は可能なのか。
派遣の方がどのような働き方をしているのかをご紹介します。

・「派遣」のメリット・デメリット
派遣という就業形態のメリットとデメリットをお話します。

・派遣後のキャリアプラン
司法試験撤退後の「保険」として、就職活動に役立つ経験を
積みながら、受験勉強をしたいという方も少なくないかと思います。
今回は、派遣での経験が転職市場でどのように評価され、
それをもとにどのようなキャリアを歩めるのかをご紹介します。

・派遣登録の方法
More-Selectionsの派遣に登録するまでの手続きをお話します。

・「登録」から「派遣」までの流れ
登録いただいてから実際に派遣就業するまでの流れをご説明します。


※筆記用具をご持参ください。
※服装は自由です。

対象者2018年度の司法試験・予備試験の受験を予定している方
受付人数6人まで(→受付終了
講師紹介
株式会社More-Selections 派遣ディレクター 大村良介

早稲田大学政治経済学部を卒業後、司法試験受験を経て、株式会社More-Selectionsに入社。入社数年で新規クライアント獲得数社内No.1となり、その実績を買われ、営業マネージャーに就任。営業チームをマネジメントしながら、一年で売上高を前年比200%に伸ばす。会社が法務派遣事業を開始した2015年からは、営業マネージャーに加え、派遣事業の責任者も兼任している。

場所渋谷区文化総合センター大和田2階学習室7
渋谷区桜丘町23-21 渋谷区文化総合センター大和田2階 学習室7
アクセス渋谷駅より徒歩5分
地図
大きな地図で見る
料金無料

お申し込み


すでに定員に達しています。



インターンシップ生募集中


フリーダイヤル


法務派遣


TKC

LINEで送る

legalmapをフォローする


メールマガジンの登録     バックナンバー

司法試験受験生、ロースクール生、司法修習生の就職支援実績

内定者インタビュー

就職したその後の活躍

突撃!法務インタビュー

面接官インタビュー


就活虎の巻




法務経験者向けのサービス

Legal Map Career リーガルマップキャリア
実務経験者の方はこちら

企業法務ナビ


出版のお知らせ


英治出版より出版しました。