会員登録

就職ノウハウ

司法試験経験者の就職活動の現状7

Q.司法試験経験者の身だしなみ失敗事例を教えてください。

A.

法科大学院修了生の中には、服装・身だしなみの乱れ等を理由に落選となる方が少なからずおります。

 

【過去の落選事例】

・シャツの襟の後ろ下部からネクタイがはみ出ている。

 

 

・シャツの片方の襟のみが立ち上がっている。

 

 

・メガネに油汚れが浮いている。

 

 

・ベルトを使っておらず、シャツがだらしなくはみ出ている。

 

 

・爪が異様に長く伸びている。

 

 

・ スーツがシワシワ・肩の辺りにフケが付着している。

 

 

・強い口臭・体臭、強烈なタバコ臭、生乾きの服の匂い

 

 

・ 髪が長すぎる

 

 

ちょっとした注意と準備で克服できる問題ですので、面接前の身だしなみチェックを習慣にしてください。

ページトップへ