会員登録

就職ノウハウ

司法試験経験者の就職活動の現状6

Q.司法試験経験者の書類失敗パターンを教えてください。

A.

以下のようなパターンに大別出来ます。

 

・ 勉強の話、法律の話に終始して、採用担当者を退屈させている。

 

・ 出来る人アピールに終始して、「人物面」のアピールが出来ていない。

 

・ 自己PRに狙いがなく、ただのプロフィール紹介に終わっている。
※趣味はお菓子作りです→お菓子作りが趣味と伝えて何のアピールをしたいか?

 

・ 読み手のことを考えない抽象的・教科書的な文章を長々と書き、読み飛ばされる。

 

 

・ 並列させるべきでない概念を並列させて、論理性が破綻している。

 

 

・ 志望動機が使い回し感がありあり。

 

 

・ 志望動機の内容が求人内容とマッチしていない。
※法務業務が全体の3割くらいの求人に対し、法務の話にしか言及しない。

 

 

・ 写真の印象が悪い(表情が暗い、フレッシュ感がない)

ページトップへ