会員登録

就職ノウハウ

就職活動の突破口4

Q.書類選考がなかなか通過しません。何か対策はないでしょうか。

A.

書類選考が通過しない理由は、様々ありますが、まず記載している内容が抽象的なものになっていないでしょうか。「司法試験の勉強を通して、論理的思考力や継続力を身に付いた」という表現は司法試験を受けた経験のある人でないとわかりません。読み手(人事部)がイメージできる表現をすることが重要です。

志望動機も受ける企業については詳しく分析しているが、自分については何も語らない文章は、ただの評論であり志望動機とは言えません。「なぜ自分がその企業に入社したいのか」を自分自身のことを語って書く必要がございます。司法試験経験者はパーソナルな部分を記載しないと面接中の話題が司法試験に集中して、ネガティブな話が中心となってしまう恐れがあるので、自分をしっかりと開示する書面作りが必要です。

一般的なJIS規格形式の履歴書を使用されている人も多いと思いますが、この履歴書は経歴欄が大きく、志望動機欄が少ない。パーソナルな部分を示す欄がほとんどないという点から司法試験経験者には不利な履歴書です。就職活動において、履歴書の雛型が指定されていることはありませんので、自分に有利な履歴書の雛型を用いましょう。

More-Selectionsでは長年のノウハウを蓄積した履歴書の雛型を用意しております。履歴書の雛型はこちらよりダウンロードできるので、是非、ご活用ください。

ページトップへ