会員登録

就職ノウハウ

就職に対する悩み1

Q.司法試験受験後、年齢が30歳になります。試験を断念して就職活動をすべきか悩んでいます。

A.

就職活動において年齢は確かに重要な要素です。ただ、それを覆すのが英語力です。特に法務部は年々英語力が求められています。英語力といっても未経験での入社の場合はTOEICに集中してください。TOEICを最低730点取得(できれば800点以上)取得していただければ、英語力の無い20代の方より応募できる求人は多いです。

試験勉強と就活で悩んでいる方は、TOEICの勉強だけ並行してしていただき、司法試験終了後、不合格であった場合に就職活動をスタートする(その時はTOEICの点数が高い状態である)ことを勧めています。就職活動の方法は当社のセミナーに参加いただければ十分理解いただけます。ただ、英語力はすぐに身に付きませんので、中期的に学習計画を立てて、将来に役立てていただきたいと思います。

ページトップへ